本文へスキップ


Yao International Center

Yao International Center
HOME イベント
情報
ボランティア
募集
日本語交流
& SALA
活動報告等 スケジュール アクセス アルバム

イベント情報EVent

12月開催
 Year-end Party
今年は仮装コンテストがあります!仮装してきてね!
フィリピン出身の人たちのパフォーマンスあります!一緒に踊ろう♪
いろんな国の人といっぱいおしゃべりしよう!
 と き 12月11日(日曜日)13:00~(12:00受付開始)
 ところ 八尾市生涯学習センター(かがやき)・大会議室 
 参加費 ☆500円(YICメンバー、在住滞在外国人) 
☆800円(一般:13歳以上) 
☆300円(子ども:7歳~12歳)
持ち物   使い捨てでないお箸とコップ
 申込み  電話、または来所にて。 申込み受付中!
*12歳以下の子どもは保護者同伴で参加してください。
昨年度の様子
   

 

第64回国際理解セミナー 映画上映会&講演会
シリア ~故郷(ふるさと)への思い~  
内 容 2011年に始まった紛争から、5年以上も混乱が続くシリア。480万人以上の人たちが国外へ避難を余儀なくされ、切迫した生活を送っています。還る場所がなく、難民として生きていく現状の中で、彼らはそれぞれどのような思いで生活しているのでしょうか。八尾市においても約30年前から多くのインドシナ難民を受け入れ、支援してきました。不安な思いを抱えながら困難な壁に立ち向かい、地域で共に過ごしていることも身近に感じてほしい、そして映画と講演を通してシリアの人たちがおかれている現状を知ってほしいと思っています。遠い国で起こっている出来事としてではなく難民の人たちの声に耳を傾けてみませんか。
 と き 12月18日(日曜日)13:30~16:20
 ところ 八尾市生涯学習センター(かがやき)・大研修室
 講師  岸 磨貴子(明治大学 特任准教授)
 参加費 無料
定員   70人(申込み順)
申込み  電話または来所にて。申込み受付中!
【上映映画内容】  
「目を閉じれば、いつもそこに ~故郷・私が愛したシリア~」
紛争によって、家族を失い家も街も破壊され、帰る場所を失ったシリアの人々。未だ収まることを知らないこの紛争は、かつて豊かだったこの国を世界最大の難民発生国へと変えてしまった。それでもなお、故郷シリアに帰りたいという想いを抱き続けている人々。紛争の裏側にある現実と彼らの想いを伝えるドキュメンタリー。


もちつき大会に参加しよう!
主催:八尾菊花ライオンズクラブ
内 容 年末の餅つきは、昔から正月準備として全国各地で行われてきた日本の慣習です。鏡餅は、正月に訪れる神様にささげるお供え物で、新しい一年を見守ってくださる神様に捧げるものです。このイベントでは、昔ながらの方法、「杵」と「臼」を使って餅つきをします。ぜひ一緒に、日本の冬の伝統文化を体験しましょう!
 と き 12月23日(祝日)10:00~ 12:30
 ところ 南木の本防災公園(八尾市南木の本3-1-9)
 集合 ①近鉄八尾駅4番バス乗り場(9:20) ※交通費は自己負担
②JR八尾駅南口(9:30) ※交通費は自己負担
③南木の本防災公園(現地)(9:45)
 参加費 無料
定員   30人(申込み順)
対象  YICメンバー
申込み  電話または窓口にて。申込み受付中!

2017年1月開催
書き初め交流会
~冬休みの宿題「書道」を完成させよう!~
内 容 外国にルーツのある小学生と「書き初め」の宿題を一緒にして、交流しよう!
 と き 2017年1月5日(木曜日)
*書き初め14:00~15:30 
*交流会15:30~16:00
 ところ 八尾市生涯学習センター(かがやき)・大研修室
 対象  小学3年生~6年生対象  
 参加費 無料
定員   30人(申込み順)
持ち物   書道セット・半紙・ぞうきん・課題・新聞紙
申込み  八尾市生涯学習学習センター(かがやき)(072-924-3876)へお電話
または窓口にて。12月2日(金曜日)9:00受付開始。 
共催  (公財)八尾市国際交流センター・(公財)八尾市文化振興事業団